バイブ

2017年01月10日

霧沢風子 バイブでオナニー



pixivにおいてある人から「霧沢風子のエロゲー風のイラスト」というリクエストを頂いていたので、あるエロゲーの画像を元にバイブでオナニーする風子さんを描いてみました。

sasakatu7856 at 22:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2015年11月14日

ケイ(ダーティペア) 尻穴にバイブを突っ込んで誘惑?




ケイ「うふっ♡ そこの坊や、お姉さんのぐちょぬれオマ●コに突っ込んでいいのよ? 何だったらお尻の穴に突っ込んでもいいわよ♡」

pixivでのあるマイピク&相互フォローユーザーさんのイラストがエロかったのでそれを元に尻穴にバイブを突っ込んで誘惑?しているケイを描いてみました(あとpixivには汁なし差分も合わせて投稿しています)。
ダーティペアは高校生の頃よく見ていまして、当時はユリの方がいいなと思っていたのですが最近ではケイもいいなと思っています。

sasakatu7856 at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年10月17日

ダークドリーム 全裸でアヘりながら懺悔




pixivでのあるマイピク&相互フォローユーザーさんのイラストを見ていて、ダークドリームで描きたくなったのでやってみました。

sasakatu7856 at 20:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月10日

キュアソード アナルオナニー




キュアソード「あひぃっ、お尻の穴でオナニーって気持ちよすぎるぅ♡」

pixivである人のイラストを見ていたら、アナルオナニーするキュアソードというシチュが浮かんできたのでやってみました。
そういえば、ある同人誌で純潔を保つためにアナルオナニーし続けていくうちにアナルが性感帯になったキュアソードというシチュを見たことがあるな…。

sasakatu7856 at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月04日

【トレス】キュアドリーム バイブを構えながら射乳




5無印後半で戦闘アイテムを構えるシーンを元にしてバイブを持って構えている最中に気合が張りすぎて射乳するキュアドリームを描いてみました。

sasakatu7856 at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月20日

キュアビート おっぱい&下半身丸出し




パソコンに保存していたあるキュアビートのイラストを見ていたらおっぱいや下半身を丸出しにしたビートの絵を描きたくなったのでやってみました。ついでにバイブを持たせて股間を隠す感じにしてみました(;^ω^)

sasakatu7856 at 13:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年04月10日

キュアリズム バイブを持ちながら射乳

curerhythm01


リズム「あはっ、射乳気持ちいい♡ 最高♡」

中盤回から出た合体技の1シーンを元にバイブを持ちながら射乳するキュアリズムを描いてみました(;^ω^)

sasakatu7856 at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月17日

キュアメロディの両穴に異物挿入

curemelody01

メロディ「あ、これいいかも……♪」

sasakatu7856 at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月05日

リクエストイラストでSS(その4)

リクエストイラストでSSシリーズ第4回目なんですがジャネットのストーリーも今回が最後となります。実はもう一枚イラストがあるのですがそれは別のキャラのものになります。ただそのキャラの前にちょっと書きたいものがあるのでそれがおわってからになりますが……。
それではどうぞ!続きを読む

sasakatu7856 at 10:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年01月18日

ロマンスは剣の輝き競汽ぅ肇好函璽蝓璽僉璽硲押檻

(4からの続き)



(や、やだ……。また疼いてきちゃった……。)

キースのことを思い出したせいか私の二つの性器は再びビクンビクンと疼き始めた。萎えかけたペニスは力を取り戻すかのように硬くなっていき、アソコからはダラダラとよだれを垂らすように愛液が流れ出してきた。アソコの奥、子宮もキュンと疼いてきた。

「はあ……これだけ疼いたらもう指だけでは治まらないな……。」

ペニスなら扱けば幾分か治まるだろうが、ヴァギナの方は指だけでは治まらないことがある。私は上体を起こしてベッドの下にある箱を取り出す。

「あれがあればなんとかなるかも……。えーと、あれは……。」

ごそごそ探していくうちにお目当てのものを見つけた私はそれを取り出した。

「これこれ。これがあれば……。」

それは一本のバイブだった。男性器を模したそれは大きさも太さも私のペニスよりやや大きめだったが硬いこともあってなかなか気にいっていたのである。

「ん……。」

久々のバイブ(といっても単なる張型だが)に胸がときめくのを感じながら私はそれに舌を這わせ、たっぷりと唾液を塗す。そしてしとどに濡れているアソコに宛てがう。

「はぁん……来て……。」

うっとりとした口調で誰かを誘うように呟くと一気に膣内に挿入した。

「ふわああんっ! いっ、いいっ!」

グシュルゥッ!と重い水音が鳴り響くと同時に背筋を快感が走り抜け、私は思わずのけ反ってしまった。

グジュッ、グジュッ、グジュッ……

派手にいやらしい音と汁をアソコから出しながら私はバイブを出し入れしていく。

「はあん、いい……いいよお……! もっと、もっと激しく突いてえ……!」

先の膨らんだ部分、特に鰓の張ったところが膣壁を擦っていくのが気持ち良く、私はバイブを持つ手を盛んに動かしながら腰をクイクイと動かしていく。やがてばきばきに硬くなったペニスにも空いた手を伸ばして扱きたてる。既に先走りの汁が滲み出ており扱く度にヌチャッヌチャッと音を立てる。

「あはぁん……! 凄い、凄いよぉ……! おまんこもおちんぽもぐちゅぐちゅだよお……!」

激しくオナニーしていると自分で自分を犯している感覚になってくる。それが余計に気持ち良くなっていくのと同時に物足りなさも感じていた。

(ああっ……気持ちいい、気持ちいいよお……! なのに足りない、足りないの……ああっ、キース……キースゥ……!」

物足りなさを感じてくると決まってキースの顔が思い浮かんでくる。そして手の動きがより激しくなっていくのだった。

(続く)続きを読む

sasakatu7856 at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
Recent Comments
Recent TrackBacks
TagCloud
メッセージ

名前
メール
本文
pixiv(最新投稿30件)
pixiv(最新ブクマ30件)